読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万事BEGINS

何事もはじまりなので、万事休さん。

hmm...

今流行りのairbnbに泊まり

今流行りのUBERで移動し

世の中は非常に便利ですね

 

C2Cサービスが広がる中

私の周りは優しい人ばかりで

想像以上のサービスと暖かさに救われてます

 

そんな中

アジア人の宿泊をairbnbのホストが断ったり

アジア人を機内から引きずり下ろしたり

 

同じアジア人としてすごく辛いし

日本は本当に平和だなって思いました

 

もちろんアジア人だけじゃないけど

 

もう一つは私達は全てを知らないってこと

 

確かにこういうことが起きてるのは事実

ただ一部始終を知ってるかと言ったらそういうわけでもなくて

 

たしかに

育った環境はそれぞれだし

変えられない歴史とか環境とかがあるけど

 

ただね

 

1人の人間であることは変わらないんだから

せめて自分と関わるきっかけができた人には

みんなお互いを思いあってほしいね

 

別にすごいことを求めてるわけじゃなくて

 

ありがとう、とか

良い1日を、とか

大丈夫?とか

 

かけられる言葉、かけ方1つで

その人の一日が大きく変わるかもしれない

 

そう思うと、私は自分のこれからを

少しの言葉、行動をもう少しだけ

気をつけようかなって思ったんだけど

 

だってみんな笑ってる顔の方が素敵じゃん

 

私なんて歯茎まで見えるからね。ええ。

 

この一週間で沢山の人に助けられたので

胸が痛むニュースが更に刺さりました

 

色々考えました

 

笑顔と情熱は伝染します

Let's go viral :):):):):):)..... XD

 

f:id:marina10000:20170414164724j:image

 

places in New Mexico

約1週間ニューメキシコ州に滞在しました

 

実は今回は旅行ではなく、インターンシップで1番行くことのなさそうな州に派遣されたのですが…

 

ここでは、私が書きたいことを書いているので、インターンシップの話はカットします

 

(カットします。つまり仕事の話はしません。しないからと言って、仕事をしてないわけではありません。楽しいことだけ書いてるだけです。)

 

私が訪れた場所をざっくり紹介して、ニューメキシコに行くかもしれない人のための情報共有の場…っていうのは殆どありえなくて、私のメモ代わりのようなものになるでしょう

 

Albuquerque Old Town

f:id:marina10000:20170414155816j:image

少し懐かしい雰囲気がしたすごく静かな町

人はとても少ないけどお土産はここで買うべし

 

ちなみに私は割と強運の持ち主で、私が訪れた日は町の300何年のお誕生日だったそうで

カウボーイの一芝居や、演奏が見れました

f:id:marina10000:20170414155813j:image

 

Albuquerque Downtown

栄えてるだろうと期待を胸にして向かったら、すごい裏切り行為に合いました

 

ただ、ひたすら歩いて、歩いて、歩いて

 

やっと人集りを見つけたと思ったら、なんだ

f:id:marina10000:20170414155812j:image

 

よくわからないけど、とても楽しそう

 

Hiking at the Sandia mountains

f:id:marina10000:20170415105409j:image

 

 

メキシコ感の強い山々が連なる大自然

カラカラな土と、サボテン

 

Santa fe

アルバカーキから少し北にあるArtが溢れる町

教会でゆっくりしてしまうとこ、歳とったな

静かで、ぼーっとできるからなだけだけど

f:id:marina10000:20170414155815j:image

 

因みにこの町標高1600mあります

アルバカーキは1200mくらいかな?

無理は禁物

 

White Sands

f:id:marina10000:20170414155807j:image

 

ここは行くべき

永遠に白くて、眩しくて、白いとこ

8kmコースはなかなかハードだけど

行くからには、是非チャレンジしてください

 

 

 

個人的には都会に派遣されるより、こういうところほうが未開拓感がワクワクする

また行く機会があれば博物館巡りかな

welcome to Albuquerque

f:id:marina10000:20170408211427j:image

10:40出発のはずが21:00に変更という

過去にない欠航レベルの遅延。

 

私は18:30のフライトに変更してもらい

マッサージチェアに癒され

もらった1500円分の食券でトンカツを食べ

気づけば搭乗時間(なかなか充実してる)

 

乗り換え先のダラスでは

1. 空いてるゲートがなく20分機内で待機

2. 降りると、人、人、人、人、人…

3. 乗り換え便まで時間がない。まじでない。

4. ワタシ爆走。

 

と、写真もとる間もなく気づけば機内に。

 

アルバカーキにやっとついたと思えば

uberを乗り間違える (落ち着け)

 

景色は…真っ暗で何も見えない

本当はお昼につく筈だったのになあ

 

しかしairbnbに到着すれば優しいホストさん

まったり優しいご夫婦さん

ワンちゃん2匹と猫も2匹

離れに住んでる67のおばあちゃんは、おばあちゃんとは思えないテンション。気持ちが若い。

 

"welcome"

と乾杯をしてもらい、さっそくためになる話を沢山してもらった。もうレポート書けるかも。

 

日が昇ったら少し散歩がしたい

長い長い私の4月7日はここでおわり。

 

・なんとかなるから楽しもう

結果なんとかなるから。旅は楽しもう。

スーツケースもこじ開けられなかったし。

 

to New Mexico

GUTEN MORGEN

f:id:marina10000:20170407133854j:image

  

雨です。

今搭乗待ちです。

 

そして早速事件です。
スーツケース鍵かけて預けちゃった。

 

は?って思うよね。は?だよね。


アメリカは預ける荷物に鍵をかけちゃいけんとさ。知らなかった、知らなかった、わーいわい。

 

私の偏見がわるかった。
受付のお姉さんが外人だったから、「鍵はかけていませんか?」って聞かれて、え?って思ったけど、そのままにしたのが悪かった。
あー、質問の仕方も変えて欲しい。
そしてわたしの頭の固さも変えて欲しい。

 

ってなかんじで、出だし早々つまずいてます。
ヨーロッパを1人でならまだしも、アメリカはやっぱりハチャメチャすぎたのかな。

 

珍しく旅でこんなにテンション下がってます。
でも気合い入れ直します。

 

・準備万全にってどうやるの。

とりあえずぶちあたってOK。

ただ疑問はすぐ聞こう。プライド捨てよ。

ただ、荷物くらいは早くまとめよ。旅に慣れてても、絶対何かは忘れてるから。

 

よし、転けないぞ。

 

すると次の事件が。

飛行機が約10時間遅れ。

 

続く